電子タバコ(VAPE)についてのブログ電子タバコ(VAPE)入門!MTLとDLという2つの吸い方初心者が失敗しないための電子タバコ(VAPE)の選び方電子タバコ(VAPE)はどこで買える?電子タバコ(VAPE)はコンビニで買える?電子タバコ(VAPE)を持ち運びするときの注意点電子タバコ(VAPE)の充電方法・時間について電子タバコ(VAPE)の使い方について電子タバコ(VAPE)を味重視で選ぶ方法電子タバコ(VAPE)を吸うと熱い?原因と対処法電子タバコ(VAPE)リキッドの開け方・交換方法電子タバコ(VAPE)の保管方法電子タバコ(VAPE)の洗浄(メンテナンス)方法電子タバコ(VAPE)がまずい・味がしない・薄い原因と対処法電子タバコ(VAPE)が焦げ臭い原因と対処法最近話題の電子タバコ(VAPE)の仕組みを徹底解剖電子タバコ(VAPE)はチェーンスモークできる?おしゃれな電子タバコ(VAPE)がインスタの定番になる!禁煙を続けるコツはタバコの代わりになる嗜好品にあり電子タバコ(VAPE)に火災報知器は反応するか?電子タバコ(VAPE)を始める前に知っておくべき入門基礎知識加熱式タバコにはないフレーバーで電子タバコ(VAPE)が女性にも人気!色々な味の種類を楽しめる電子タバコ(VAPE)のリキッド電子タバコ(VAPE)のリキッドをまとめ買いしたい!賞味期限はある?加熱式タバコと比較!電子タバコ(VAPE)の特徴やメリットとは加熱式タバコ喫煙者だが電子タバコ(VAPE)も気になる!一体どう違う?電子タバコ(VAPE)とはどんなもの?リキッドって?電子タバコ(VAPE)の価格・値段は?電子タバコ(VAPE)と加熱式タバコのコスパの違い加熱式タバコと電子タバコ(VAPE)を併用するメリットとは

myblu(マイブルー)の使用感、キック感は?試しに吸ってみた感想

最近、テレビCMや多くのメディアで電子タバコ(VAPE)を見かける機会が増えました。電子タバコは健康面や周囲への配慮の面から支持されていますが、実際の使い心地や味わいに満足できなければ意味がありません。そこで、ここでは紙巻きタバコから乗り換えを検討中の方向けに、特におすすめできる電子タバコの評判や使い方について紹介します。

mybluTM(マイブルー)とは

4-1

どんな製品?

mybluTM(マイブルー)は、香りの付いたリキッドを電気で加熱し、発生した蒸気を吸引する電子タバコのひとつで、イギリスの大手タバコメーカーが製造販売しています。海外製品の中にはニコチン入りの電子タバコもありますが、日本の電子タバコはニコチンやタールを含まないのが特徴で、mybluTM(マイブルー)も例外ではありません。蒸気の風味や香りを楽しむ嗜好品として人気があります。食後に口の中をスッキリさせたいときや、何となく手持ち無沙汰なとき、口が寂しいときなどタバコを吸いたくなるタイミングで使用すれば、気分をリフレッシュできます。使い方は簡単で、しかも火を使わないので安全です。 バラエティに富んだフレーバーは、スタンダードな「メンソール」や芳醇な香りが楽しめる「タバコ味」のほか、フレッシュなフルーツをイメージした「グリーンアップル」、リッチなフレーバーの「タバコバニラ」、日本限定発売の「ストロングメンソール」、「アイスベリー」など、全部で10種類と豊富です。そのときの気分で味を選べるので、飽きることがありません。

電子タバコ(VAPE)としての特徴は?

4-2 mybluTM(マイブルー)の本体部分は、吸い口となるマウスピースとリキッドの入ったフレーバーポッド、USB充電式のバッテリーからできています。バッテリーのパワーも十分で、20分間充電すればフレーバーポッド1個(約300回分)の吸引が可能です。 また、電子タバコには、バッテリーとマウスピースが一体になっている部分に詰め替え用のカートリッジを装着して吸引するクローズドシステムと、別売りのリキッドをアトマイザーに充填する方式のオープンシステムがあります。mybluTM(マイブルー)はオープンシステムを応用したシステムで、フレーバーポッドを詰め替えるだけで使用できるように設計されています。

mybluTM(マイブルー)を使ってみた

4-3 mybluTM(マイブルー)の利用者が実際に使ってみた感想を交えて、ご紹介していきます。

使い心地について

mybluTM(マイブルー)の吸い心地は一般的な紙巻きタバコに比べてややマイルドです。インパクトが欲しい場合は、蒸気を肺に入れて吐く吸引方法がおすすめです。2018年11月には、従来のメンソールよりも氷冷感がアップした「ストロングメンソール」がデビューしました。メンソールの人気が高い日本人向けの製品で、電子タバコはマイルドで物足りないという喫煙者にとって、キック感が強く吸い応えがあるのが嬉しいポイントです。実際に「タール1~3クラスの吸い心地」「メンソールが強くてタバコ代わりには向いている」といった評価が寄せられています。

mybluTM(マイブルー)のフレーバーレビューをもっと見たい方はこちらから。

操作感について

機能性を重視したコンパクトで滑らかな流線型のフォルムは手になじみやすく、従来品と比べて見た目がスタイリッシュです。フレーバーポッドの装着もカチッと差し込むだけなので簡単です。他にもバッテリーの残量を三段階で表示してくれる機能があります。吸えば自動的にスイッチがオンになるので、操作感は気にならないでしょう。

mybluTM(マイブルー)の仕組み・デザイン・使い方のイメージを見たい方はこちらから。

手入れについて

mybluTM(マイブルー)に面倒な手入れは必要ありません。万が一液漏れを起こしても、軽く拭き取るだけでOKです。 本体はバッテリーの劣化や故障を防ぐためにも直射日光を避け、暑すぎたり寒すぎたりする場所には保管しないようにしてください。

価格・コスパについて

本体とマイクロポートUSB充電器に、メンソール味のフレーバーポッド1個が付いたスターターキットが2,700円(税込)、フレーバーポッド(2個入り)も920円(税込)と手頃な価格です。コンビニなどで簡単に購入することができ、紙巻きタバコや他の電子タバコと比較してコスパも優れています。ぜひ一度、mybluTM(マイブルー)を試してみてはいかがでしょうか。

mybluTM(マイブルー)でVAPEを始めるならスターターキットがお得!

トップに戻る
Chevron right Icon