公式ブログトップ
Plus Icon
電子タバコ(VAPE)についてのブログ電子タバコ(VAPE)入門!MTLとDLという2つの吸い方初心者が失敗しないための電子タバコ(VAPE)の選び方電子タバコ(VAPE)はどこで買える?電子タバコ(VAPE)はコンビニで買える?電子タバコ(VAPE)を持ち運びするときの注意点電子タバコ(VAPE)の充電方法・時間について電子タバコ(VAPE)の使い方について電子タバコ(VAPE)を味重視で選ぶ方法電子タバコ(VAPE)を吸うと熱い?原因と対処法電子タバコ(VAPE)リキッドの開け方・交換方法電子タバコ(VAPE)の保管方法電子タバコ(VAPE)の洗浄(メンテナンス)方法電子タバコ(VAPE)がまずい・味がしない・薄い原因と対処法電子タバコ(VAPE)が焦げ臭い原因と対処法最近話題の電子タバコ(VAPE)の仕組みを徹底解剖電子タバコ(VAPE)はチェーンスモークできる?おしゃれな電子タバコ(VAPE)がインスタの定番になる!禁煙を続けるコツはタバコの代わりになる嗜好品にあり電子タバコ(VAPE)に火災報知器は反応するか?電子タバコ(VAPE)を始める前に知っておくべき入門基礎知識加熱式タバコにはないフレーバーで電子タバコ(VAPE)が女性にも人気!色々な味の種類を楽しめる電子タバコ(VAPE)のリキッド電子タバコ(VAPE)のリキッドをまとめ買いしたい!賞味期限はある?加熱式タバコと比較!電子タバコ(VAPE)の特徴やメリットとは加熱式タバコ喫煙者だが電子タバコ(VAPE)も気になる!一体どう違う?電子タバコ(VAPE)とはどんなもの?リキッドって?電子タバコ(VAPE)の価格・値段は?電子タバコ(VAPE)と加熱式タバコのコスパの違い加熱式タバコと電子タバコ(VAPE)を併用するメリットとは電子タバコ(VAPE)のリキッド消費量、コスパについて電子タバコ(VAPE)を吸いたいけどキック感、吸い応えは?タールの成分・害(影響)とは?
禁煙を続けるコツはタバコの代わりになる嗜好品にあり

禁煙を続けるコツはタバコの代わりになる嗜好品にあり

禁煙の継続には、タバコの代わりになる嗜好品を見つけることがポイントです。 タバコをやめる難しさのひとつには、禁煙をするとどうしても口が寂しくなる、という点が挙げられます。我慢することも大切ですが、タバコ以外のもので欲求を満たすことも禁煙継続を成功させる秘訣です。 そこでこの記事では、タバコの代わりになるアイテムをいくつかご紹介します。「禁煙を決断したものの、なかなかうまくいかない」という方は、ぜひご参考ください。

自分では気付きにくいタバコの臭い

自分では気付きにくいタバコの臭い

実は気付いていないだけで、タバコの臭いは、自分が認識しているよりも広い範囲に影響を及ぼします。

車の中での喫煙が習慣になっている場合には、車内にもタバコの臭いが残ってしまいますし、一緒に車に乗る喫煙していない家族にも、その臭いが移ることがあります。 そして、それは家の中も同様です。たとえ家族に気を使ってベランダや庭先まで離れて喫煙したとしても、その煙が風に流されれば、窓の隙間などから結局煙や臭いが家の中に入ってきてしまうこともあるでしょう。

タバコの臭いは喫煙者自身では気付きにくいものですが、このように、知らないうちにタバコの臭いをどこかにつけてしまっていることが多いものなのです。

臭い以外で、周囲がタバコを「迷惑だ」と感じてしまうのは、普段はあまり気付きにくい部分にも影響を及ぼしていることにあります。 たとえば、室内の壁やカーペット・カーテンが変色すること、また、煙に含まれているニコチンやタールなどが健康に影響する、と言われるのがその要因でしょう。 意図しないこととはいえ、自分の知らないうちに誰かを不快にさせてしまったり、迷惑をかけたりしてしまっているのは、本意ではないはずです。

「他人に迷惑をかけたくない」「ベランダで吸うのはもう嫌だ」「できれば禁煙したい」とお考えなら、タバコの代わりになる嗜好品にチェンジしてはいかがでしょうか。

タバコの代わりとなる嗜好品は

タバコの代わりとなる嗜好品は

タバコの代替として好まれている嗜好品は、主に3つあります。それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

ガム

口が寂しく感じたときに長く噛めるガムは、重宝するアイテムです。禁煙しようとするときに、ガムで代替しようと思う人は多いのではないでしょうか。 ガムにはリラックス効果があるため、疲れたときなど、休憩時に噛むと喫煙したい気持ちを抑えるのに役立ちます。脳の活性化にもつながるといわれているガムは、もっとも手軽な代替品でしょう。 ただし、仕事中や会話中などにガムを噛んでいるとマナー違反のように見えてしまう場合もありますので、噛んでも良い場面を考える必要があります。

アメ

ガムに続いて、禁煙中、タバコの代替品としてよく食べられるお菓子のひとつがアメです。禁煙しているとどうしても口が寂しくなり、ふとタバコに手を伸ばしてしまいがちです。そんなときは代わりにアメを食べることで、口寂しさを紛らわせることができるかもしれません。アメには様々な味があり、自分の好みや気分によって食べ分けできるのが魅力的です。特に柑橘系や梅などの酸味のあるものや、ミルク系の濃い味が人気のようですが、本格的な禁煙をする場合には、禁煙アメなども利用してみるのも良いでしょう。 ただし、アメは糖分を含んでいるため、カロリーオーバーによる体重増などには注意が必要です。

電子タバコ(VAPE)

タバコ葉を使わない、香りを味わうための嗜好品です。専用機器へフレーバーリキッドを取り付け、それを加熱した際に発生する蒸気を吸って楽しみます。販売されているリキッドはフルーツ系やメンソール系、タバコ味など種類が豊富で、さまざまなフレーバーの中から自分に合ったものを探すことができます。

電子タバコ(VAPE) と加熱式タバコ

ここまでに上げたタバコの代わりになる嗜好品の中でも、多くの人が気になるのが電子タバコではないでしょうか。そんな電子タバコとよく混同されるのが加熱式タバコです。どちらも火を使わず電気を使う点や、様々なデザインなど、一見特徴が似ているため、混同される方が多いようです。それぞれを詳しく解説しましょう。

加熱式タバコの特徴

火を使わず、専用の機器でタバコ葉を加熱して出てくる蒸気を吸い込み喫煙します。煙や臭いが少ないため、周囲へあまり嫌な印象を与えずにタバコを楽しみたい、という方に向いています。ただし、加熱式タバコは紙巻きタバコと同様にタバコ葉を利用しているため、ニコチンやタールが含まれています。特に健康面に配慮して禁煙を考えられている方は、この点を理解しておきましょう。 また、火の用意なども不要で、いつでもスイッチを入れて使うことが可能です。とはいえ、スイッチを入れてから加熱がはじまり、吸い始めるまでには多少の時間がかかりますので、その点は考慮が必要です。

POD型VAPE「mybluTM(マイブルー)」の仕組み・デザインについてはこちらから 使用感などが気になる方は、mybluTM(マイブルー)を実際に利用された方の感想をご覧ください

電子タバコの特徴

電子タバコは、タバコ葉ではなくフレーバーリキッドを加熱しその蒸気を楽しむため、タバコ特有の嫌な臭いや煙が発生しません。また、このリキッドにはニコチンやタールは含まれていないため、健康にも配慮することができます。禁煙したい方はもちろん、タバコを吸いたくても吸えないシチュエーションなどでも重宝するでしょう。さらに、タバコ葉のタールが原因になる口臭の悪化や、歯や部屋の壁、じゅうたんなどの変色も起きません。 加熱式タバコと同様、火の用意が不要で、いつでもスイッチを入れて使うことができる上、加熱の時間もほとんど必要としないので、すぐに吸うことができます。

初めてでも使いやすい電子タバコ(VAPE)、「mybluTM(マイブルー)」

ここではさらに、電子タバコの中から「mybluTM(マイブルー)」を取り上げて、その特徴を具体的にご紹介します。mybluTM(マイブルー)で使用できるリキッドには、さまざまなフレーバーがあります。日本限定販売の「アイスベリー」や「ストロングメンソール」をはじめ、「グリーンアップル」などのフルーツ系から、「タバコ味」のようながっつり吸いたいときにピッタリのフレーバーまで、その種類は豊富です。 また、電子タバコの中でもPOD型と呼ばれる形状のため、リキッドの注入や面倒なメンテナンスの必要がありません。吸い殻や灰も出ないので、後片付けの手間も省けます。 満充電にかかる時間はわずか20分程度。加えて、「使いたい」と思ったときには自動ですぐ起動するため、使用に関してわずらわしさを覚えずに済むでしょう。

家でも気兼ねなく楽しめる

家でも気兼ねなく楽しめる

喫煙者は家庭内の非喫煙者に配慮し、庭やベランダに移動してから喫煙することも多いでしょう。しかし、庭やベランダの場合、冬は寒く夏は暑いため、タバコを吸っていてもリラックスできないことがあるかもしれません。 もちろん、電子タバコの場合でも周囲への配慮は必要です。ただし、臭いやその他の影響が少ない分、今までは家族に遠慮してベランダでひっそり吸っていた人も、電子タバコなら、リビングのソファーに座ってくつろぎながら楽しむことができるかもしれません。

分煙の意識が高まっている昨今、紙巻きタバコは、喫煙場所が限定される傾向にあります。そのため、喫煙所を探すのに苦労し、ときには吸いたいのを我慢することもあるでしょう。地域差はありますが、紙巻きタバコは禁止でも電子タバコなら吸っても良い、とされている場所もあります。電子タバコであれば、周りへの影響も少なく、非喫煙者にあまり気兼ねすることなく気軽に楽しむことが可能です。 たさらに、電子タバコはフレーバーの種類も多いため、アメと同様、自分の好みや気分によって色々な味を楽しむことができます。禁煙を考えている方は、ぜひ電子タバコの購入を検討してみてください。

mybluTM(マイブルー)でVAPEを始めるならスターターキットがお得!