公式ブログトップ
Plus Icon
電子タバコ(VAPE)についてのブログ電子タバコ(VAPE)のバッテリー寿命はどのくらい?長持ちさせるには?電子タバコ(VAPE)はどこで購入できる?一番安心できる販売店は?電子タバコ(VAPE)のルールやマナーって?喫煙所以外でも使える?電子タバコ(VAPE)をもっと楽しめる吸い方のコツとは?電子タバコ(VAPE)の煙が出ない!考えられる原因と対処法は?購入前の参考に!電子タバコ(VAPE)のメリット・デメリットを紹介電子タバコ(VAPE)は水蒸気が発生する?どんな仕組み?法改正でファミレスが原則喫煙不可に?今後注目の電子タバコ(VAPE)についてmybluなど電子タバコの「蒸気」と紙巻きタバコの「煙」の違いタバコを吸う彼氏・彼女に電子タバコ(VAPE)がおすすめな理由電子タバコ(VAPE)入門!MTLとDLという2つの吸い方電子タバコ(VAPE)初心者におすすめする失敗しない選び方電子タバコ(VAPE)はどこで購入できる?電子タバコ(VAPE)はコンビニで買える?電子タバコ(VAPE)を持ち運びするときの注意点電子タバコ(VAPE)の充電方法・時間について電子タバコ(VAPE)の使い方について電子タバコ(VAPE)を味重視で選ぶ方法電子タバコ(VAPE)を吸うと熱い?原因と対処法電子タバコ(VAPE)リキッドの開け方・交換方法電子タバコ(VAPE)の保管方法電子タバコ(VAPE)の洗浄・メンテナンス方法(アトマイザー/コイル)電子タバコ(VAPE)がまずい・味がしない・薄い原因と対処法電子タバコ(VAPE)が焦げ臭い・喉が痛い原因~ドライヒット対処法電子タバコ(VAPE)の仕組み・構造を徹底解剖電子タバコ(VAPE)はチェーンスモークできる?おしゃれでかっこいい電子タバコ(VAPE)の魅力とは?禁煙を続けるコツはタバコの代わりになる嗜好品にあり電子タバコ(VAPE)に火災報知器は反応するか?電子タバコ(VAPE)を始める前に知っておくべき入門基礎知識電子タバコ(VAPE)人気が女性にも!そのワケは加熱式タバコにはないフレーバー。色々な味の種類を楽しめる電子タバコ(VAPE)のリキッド電子タバコ(VAPE)のリキッドをまとめ買いしたい!賞味期限はある?電子タバコ(VAPE)比較。種類と特徴について。電子タバコ(VAPE)と加熱式タバコの違いは一体何?電子タバコ(VAPE)とはどんなもの?リキッドって?電子タバコ(VAPE)の値段・価格は?電子タバコ(VAPE)のコスパ・ラニングコストは加熱式とどう違う?加熱式タバコと電子タバコ(VAPE)を併用するメリットとは電子タバコ(VAPE)のリキッド消費量、コスパについて電子タバコ(VAPE)のキック感、吸いごたえは?タバコに含まれるタールの成分・害(影響)とは?電子タバコ(VAPE)のニコチン入りリキッドの害について電子タバコ(VAPE)にはタールが含まれていないという真実電子タバコ(VAPE)は紙巻きタバコと違って吸ったあと口臭はしない?電子タバコ(VAPE)なら室内で吸っても部屋ににおいは残らない?電子タバコ(VAPE)は非喫煙者が吸っても平気?ニコチンとタール。結局どっちが害?違いは?タバコに含まれるニコチンの害(影響)とは?電子タバコ(VAPE)の味をさらに堪能するためには?電子タバコ(VAPE)のにおいは、臭い、気持ち悪い?電子タバコ(VAPE)ならタバコ嫌いな彼氏・彼女とのキスも大丈夫な理由
電子タバコ(VAPE)はどこで購入できる?一番安心できる販売店は?

電子タバコ(VAPE)はどこで購入できる?一番安心できる販売店は?

ニコチン・タールゼロで、通常の紙巻きタバコよりも健康への影響が低いと言われているのが電子タバコ(VAPE)です。ただ、禁煙や減煙のために始めてみたいと思っても、どこの販売店で購入すればいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。 ここではそのような方のために、電子タバコ(VAPE)を取り扱っている販売店についてご紹介します。

電子タバコ(VAPE)は通販サイトか実店舗で購入できる

GC 1908 2.1 520

電子タバコ(VAPE)の購入場所は、大きく分けると2つあります。 通信販売サイトと、街中にある実店舗です。ここではまず、それぞれの特徴をご紹介します。

通販サイトで購入

電子タバコ(VAPE)は、インターネットの通販サイトから購入することができます。 例えばmyblu(マイブルー)ならAmazonや楽天市場、Yahoo!のような誰もが知っているECサイトからも簡単に手に入れることができ、公式オンラインショップでも販売されています。 インターネット環境のある方なら、今すぐにでも注文することが可能です。

実店舗で購入

電子タバコ(VAPE)は、街中にあるショップでも販売されています。 たばこ販売店やベイプショップのような専門店、そして、myblu(マイブルー)なら全国にある一部のコンビニエンスストアでも購入することが可能です。 外出をする必要はありますが、実物を確認でき、商品は購入したその場で受け取れますので、通販よりも早く入手することができます。

安心して電子タバコ(VAPE)を購入できる販売店のポイント

GC 1908 2.2 520

通販サイトや実店舗で販売されている電子タバコ(VAPE)。 ただ、どんな販売店を選んでもいいというわけではなく、より安心して購入するには店をきちんと選ぶことも重要です。 ここでは、そのためのポイントをご紹介します。

正規品を取り扱っている

実は電子タバコ(VAPE)には、偽物も存在しています。 偽物は煙が少なかったり出なかったりと本物よりも劣化しているものや、最悪、電源が入らないような粗悪品もあります。 もちろん、そういった偽物を取り扱っている業者は信用することができません。 電子タバコ(VAPE)を購入するときは、正規品を販売しているかどうかが何よりも重要なチェックポイントとなります。

商品の外観や詳細を見ることができる

商品の外観や詳細を、きちんと確認できる店であることもポイントの1つです。これらを確認できないような店は、もしかしたら隠さなければならない理由があるのかもしれません。 確実に本物の電子タバコ(VAPE)を購入するためにも、実店舗なら手に取ってチェックし、通販サイトなら商品の画像や説明を確認しておきましょう。

実際に試すことができる

これは専門店に多いのですが、販売店には試供品の配布を行っている店もあります。 そうした試供品を試した後であれば、安心して購入することができますし、自分に合った電子タバコ(VAPE)やフレーバーを見つけることも可能でしょう。

知識を持った人からアドバイスをもらえる

店員の知識は、店によって大きな差があります。 基本的にはコンビニのようなVAPE(ベイプ)以外にさまざまな商品を販売している店舗よりも、専門店の方が知識を持った店員が多いです。そのような販売店を選べば、購入の際に的確なアドバイスをもらうこともできるはずです。 電子タバコ(VAPE)初心者の方にとって、この点は大きなメリットになります。 「初心者が失敗しない電子タバコ(VAPE)の選び方」も参考にしてみてください

電子タバコ(VAPE)の販売店ごとの特徴

通販サイトやコンビニエンスストア、専門店などで購入できる電子タバコ(VAPE)。 次は、それぞれの電子タバコ(VAPE)販売店舗にはどのような特徴があるのか、メリットとデメリットをご説明します。

通販サイトの特徴

通販サイトのメリットには、家にいながらにして買い物をできる点が挙げられます。店員とも直接的に関わることがありませんので、誰にも気兼ねすることなく気楽に購入できます。 また、24時間いつでも利用できるので、早朝だろうと真夜中だろうと、好きなタイミングで注文をすることが可能です。

一方、通販サイトのデメリットとしては、商品を直接確認できない点が挙げられます。 特にECサイトでは個人が販売していることもありますので、店や販売者の信頼性は必ずチェックしておく必要があります。店員からのアドバイスを直接的に受けることができない点も、デメリットとなるでしょう。 また場所や店によっては、注文から到着まで数日程度のタイムラグがありますので、急いでいる場合には不向きな面もあります。

コンビニや雑貨店など非専門店の特徴

コンビニや雑貨店のメリットとしては、店の数が多いことが挙げられます。 特にコンビニの数は膨大なので、多くの方が少しの寄り道感覚ですぐにでもVAPE(ベイプ)を入手することができます。 また、ほとんどのコンビニは24時間営業なので、時間帯が関係ないという点もポイントです。

逆に、デメリットとしては、商品の種類が少ないことが挙げられます。そのため、ほしい電子タバコ(VAPE)が見つからないこともあるかもしれません。 また非専門店なだけに、中には電子タバコ(VAPE)の知識にあまり明るくない店員がいるかもしれない点もデメリットとして挙げられます。初心者の方が最初に電子タバコ(VAPE)を購入する店としては、少し不安に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

専門店の特徴

専門店のメリットとしては、試供品を提供しているところが多く、ほぼ確実に正規品を入手できる点が挙げられます。偽物も流通している電子タバコ(VAPE)を購入する際、この点は大きなメリットとなります。 また専門店なので、他の販売店よりも店員の知識に期待することができます。

専門店のデメリットとしては、コンビニほど店舗数が多くないことが挙げられます。そのためお住まいの場所によっては、少々遠出をする必要があるかもしれません。

電子タバコ(VAPE)はどこで買うのが一番安心?

GC 1908 2.3 520

電子タバコ(VAPE)の販売店はそれぞれに特徴があり、メリットもデメリットもあります。 他の販売店が安心できないというわけではありませんが、正規品を入手するという点においては、やはり試供品も利用できる専門店に分があります。 店員の知識も豊富なことが多いので、電子タバコ(VAPE)初心者の方にとっては特に安心して利用できるのではないでしょうか。 一方で、手軽さを重視したい、VAPE(ベイプ)の購入に慣れている、という方には、気軽に購入できる通信販売やコンビニエンスストアがおすすめです。 例えばmybluTM(マイブルー)なら、mybluTM公式オンラインショップで確実に本物を購入することができますし、手軽に手に入れたいなら全国にある一部のコンビニエンスストアでも販売されています。

電子タバコ(VAPE)は直接火を使いませんが、より安全に利用するためには、品質が保証されている信頼できる店舗からの購入が安心です。特に公式オンラインショップは、新規ユーザーを対象にした特別価格でのスターターセット販売(カラーデバイスとストロングメンソール1箱が定価の28%オフ)など、他のショップにない特別なキャンペーンを行っていることがあるので、よりお得に購入したい方はぜひチェックしてみてください。 mybluTM公式オンラインショップ:https://www.blu.com/ja/JP/myblu